女房の誕生日に想う

  • 2010.11.23 Tuesday
  • 06:15
lily JUGEMテーマ:人生論


昨日で女房も35歳、10年近い人生の遅れを取り戻し、人生の最盛期にかろうじて間に合った感がある。
これからの10年間は彼女にとって重要な10年であり、特にあと5年間は10年後の安定の為に礎となる。

半年乃至1年休職して日本で職を探したりしてリラックスなんて考えもあったが、今の時点でキャリアーを中断する事は得策でないとの判断に至った。

従って、女房の為には少なくとも後5年間はシニアポジションでスーパーバイザーのスキルを身に付ける事が重要であるとの結論に達した。

スポンサーサイト

  • 2018.01.27 Saturday
  • 06:15
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック